NeRiCaのビバビバ日記

カエルとカニを殺したことがあります。

ポリネシアンスタイル

どうも、NeRiCaです。

 

今日はですね、祖父にお小遣いをもらったので少し高めのポリネシアンスタイルレストランに行きました!

 

皆さんはポリネシア分かりますか?ハワイ島と、ニュージーランド島と、イースター島を結んだ三角形がポリネシアにあたります。結構広いですよね。僕はこのポリネシア圏で育った人が店主をしているレストランに行きました。

 

初めてのお店なので何を頼めば良いかよく分からず、オススメを頂くことにしました。すると、まず運ばれて来たのが揚げた茶色い粒々でした。

僕「何これ?」

ちゃんと聞きました。

店主「ン、ソレハネ、エビノフゥン。」

エビノフゥン?なにそれ。新しいポケモン

僕「エビノフゥンって何?」

店主「オマールウンチ!」

 

オマールウンチ……。海老の糞ってこと?!

ほんとにエビの糞らしいです。オマールウンチって最悪ですよね。「おまる」と「ウンチ」という便所系ワードがタッグを組んでるので、個人的おもしろポイントが高かったです。

 

ウンコかよ…、って思いながらもひと口食べてみたら案外美味しかったです。海を揚げたらこうなるな、という味でした。

 

そしてその次に出てきたのがマグロのステーキです。これにも海老の糞がこれでもか!って程乗せまくりでした。

僕「これもオマールウンチ?」

店主「ノンノン、ロブスターウンチッ!」

僕「ロブスターウンチ?!」

何か糞にも種類があるんですって。ロブスターウンチはあっさり目で良かったです。何が良かったかよく分かんないですけど。

 

最後にデザートを頼んだのですが、パイナップル盛り盛りパフェが出てきました。もちろん、エビの糞付きでね。

僕「これはナンノウンチ?」

店主と話してたら僕もカタコトになってました。普通にびっくり。

店主「エートネ、アマエビウンチ!」

 

甘エビウンチかー。甘いんかなぁ、と思ったらめーーーっちゃしょっぱかったです。単体で食ったらゲキまずでしたけど、パイナップルやバニラアイスと一緒に食べるとすごく美味かったです。

 

結局、これだけ食べて八千円でした。レシートを見ると『海老糞・・¥3000』って書いてました。海老糞高っ…めちゃ高いやん。そう思って店を出ようとすると、店主さんが話しかけてくれました。

店主「オイシカッタ?」

なんか変顔しながら聞いてきました。

僕「美味しかった!」

店主「ブハッ」

ブハッ?

店主「アハハハ、アナタオカシイヨ。フツーウンチタベナイヨ!」

僕「え、出したのそっちじゃん。」

店主「ベャハハハハ!!!」

 

僕は店から走って帰りました。そのあと、トイレで大きな方をだしたのですが、とても磯臭い便でした。略すと「磯臭便(イソクサベン)」です。だからなに。

 

そして、僕は泣きながらこのブログを書いているわけです。全部嘘なんですけどね。