NeRiCaのビバビバ日記

カエルとカニを殺したことがあります。

勇者はパラパラを踊った!

どうも、NeRiCaです。

 

最近、Twitterでビジネス系の方々にフォローされます。前もあったんですけど、またまたフォローされ始めました。彼らには僕が社長に見えるんだろうな。

 

こういう所とか

ここらへんとか社長。

 

これフォローしてもらえるのは嬉しいですけど、普通に僕のブログを読んでくださる方々にフォローされたいというのが本望ですね。

 

話は変わるんですけど、いま一芸が欲しいです。何でもいいけど特技と呼べるものが欲しいんです。手芸、楽器、マジック……など色々ありますけど、僕はパラパラができるようになりたいです。あの前に流行ってた踊るやつです。特に理由は無いんですけど、

偉い人「特技は何?」

僕「パラパラです。」

偉い人「パラパラ…?やってみて。」

僕「かしこまりました。」

〜パラパラ披露〜

僕「どうですか?」

偉い人「…ははっ。面白い奴だな、お前!」

 

みたいな!やりたいですよね。他にも

 

女の子「特技とかある?」

僕「パラパラ!」

女の子「へー!やってみてよ!」

僕「MUSIC START!(指パチン!)」

〜パラパラ披露〜

僕「ふ〜、どうかな。」

女の子「惚れちゃった!惚れ大根!惚れ人参!」

僕「やれやれ、僕も惚れゴボウだよ♡」

 

みたいな!!!後は定番のあれですね。

 

ヒロイン「モンスターに囲まれたわ!勇者NeRiCa…あなたの特技は何?」

僕「俺の特技…?フッ…パラパラさ。」

ヒロイン「よくわかんないけどやっちゃえ!」

僕「あぁ、言われなくてもやってやるさ。」

〜パラパラ披露〜

ヒロイン「敵がつられて踊ってる?!」

僕「パラパラ楽し過ぎ。」

〜パラパラ披露〜

ヒロイン「もう敵は倒したわ!敵の城に向かうわよ!」

僕「あーこれだからパラパラは辞められねぇ。」

〜パラパラ披露〜

ヒロイン「もう一人で行くからね!NeRiCaなんて知らないっ!」

僕「パラパラパラパラ…」

〜パラパラ披露〜

僕「パラパラパラパラ…」

〜パラパラ披露〜

魔王「パラパラパラパラ…」

王様「パラパラパラパラ…」

国民「パラパラパラパラ…」

ヒロイン「あっ…体が…勝手に………。

パラパラパラパラパラパラパラパラ…」

 

みたいな!!!!!世界パラパラ統一も夢じゃ無いですね。とりあえず、パラパラ踊れたら人生無敵で、コロナの唯一の弱点で、本田翼が求める恋人の条件の2番目なので習得したいです。

 

パラパラサークルがあれば入りたい所存です。絶対無いですけど。今日はこれくらいで終わります。ばいばい!