NeRiCaのビバビバ日記

カエルとカニを殺したことがあります。

耳をすませば

どうも、NeRiCaです。

 

今日は自分の部屋でゴロゴロしてました。いつものことですけど、コロナなので仕方ないですね。

 

なんだか最近は暑いですね。常に窓を開けています。窓を開けていると色んな音が聞こえますが、その音に耳を傾けると、室内にいても楽しい気分が味わえるものです。

 

昨日の話になるのですが、ショパンノクターンが聞こえてきました。おそらく近所の美少女が弾いているのでしょう。そして、鳥たちのさえずりや風の音が聞こえてきました。この音が合わさって僕の耳は大満足。音の玉手箱を開けた気分になりました。

 

僕がピアノの音にうっとりしていると、どこからか下手くそなラジオ体操を弾くクソガキが現れました。ショパン美少女はラジオ体操の音が聞こえた途端、演奏をやめてしまいました。クソガキ許さない。

 

それにラジオ体操第一で気が済まずに、ラジオ体操第二まで弾き始めました。イラナイヨ!せっかく気持ちよかったのに残念でした。その後は、クソガキがLemonやパプリカを弾いて、謎の美少女がクラリネットを吹いて、幸せになって終わりです。クソガキもすごい下手じゃないんですけどね。選曲が悪かったです。

 

 

 

今日はピアノの演奏はなかったものの、小学生低学年くらいだと思われる少女の遊ぶ声が聞こえました。

 

少女「捕まえました!!

 

どうやら虫捕りをしているようでした。女の子でも虫が得意なんだ、珍しいな、とか思ってたら、

 

少女「蛾を捕まえました!!!

 

蛾かー。蛾はやだなー。蛾は嬉しくない。チョウチョ捕まえたかと思ったのに、蛾でした。すると、また少女は何かを捕まえたようで、耳をすますと、

 

少女「また蛾を捕まえました!!!

 

また蛾かー。またやだなー。蛾2匹目いっちゃったぽいです。そんなに嬉しいかなー?バッタとかダンゴムシとか取ろうよ。てか、なんでそんな敬語なんだよ。なんて思ってるとまた捕まえたらしく、

 

少女「蛾だー!!!

 

うん、わかった、蛾だね、いいよね蛾って、茶色いしチョウチョみたいだし、うんうん……。

 

何で蛾ばっかりなんだよ!!

思わずツっこんででしまいました。そりゃツっこみますよ。蛾しか捕らないんだもん。

 

そんなに蛾っていいかなぁ。でも好きなものをバカにはできません。バカにしたら「少年の日の思い出」のエーミールみたいになるんでしょうね。蛾を潰して怒るやつ。

そうか、そうか、つまりきみはそんなやつなんだな。

女の子に言われたくないですね。たぶん数年は嫌な思い出としてのしかかる気がする。

 

でもやっぱり、蛾が好きな女の子は普通に苦手かもしれない。蛾への愛とか語られたら困る。ポケモンのパーティ6体も

みたいに蛾ポケモンで埋め尽くされたら嫌だな。ちょっと距離おきたくなる。

 

何かここまで考えてみて思いましたが、蛾が好きな女の子がダメというより、虫そのものがダメでした。虫関係は本当にダメです。

 

虫が嫌いすぎて、存在しない想像上の虫と戦うことがあります。中学生の頃に幻覚の虫がズボンの中に入ってきてパニックを起こしました。隣の女の子にめちゃくちゃ心配されました。

 

卒業式の時には幻覚のハエに脳味噌を食われました。耳から入ってきて脳を食われました。全て想像の中です。これだけ虫が嫌なんです。という割に、YouTubeで虫の動画見るんですけどね。あれは面白い。おすすめします。

 

まあ、そんなこんなで窓の外の世界に耳をすませば、色んな楽しみがあるかもしれない!という話でした。長話になってしまいました。明日は絶対ショボい記事になります。それでは!